ハウスのバッグ

f0055380_1954491.jpg

ペーパーピーシングという手法でバッグを作ってみました。
方眼紙に図案を描いて、布を縫いつけていく方法です。
パーツに印付けがいらず、ミシンでどんどん縫えるので思ったより早くできます。
f0055380_195410100.jpg

後ろにもツリーを一つ付けてちょっとおしゃれしてみました。


サイズ 縦25cm 横35cm マチ7cm
持ち手 35cm
内ポケット2つ

材料 コットンプリント20種くらい 各少量
土台布 30cmx50cm
持ち手・口布 40cmx30cm
裏用布 40cmx60cm
内袋用布 40cmx60cm
キルト芯 40cmx70cm


ペーパーピーシング(手縫いでも良い)したブロックの上下に布を足し、
縫い上がり15cmx20cmのブロックにする。
6.5x6.5(縫い上がり5cmx5cm)の柄布を22枚、周りに縫いつける。

後ろのツリーのブロックの上下に土台布を縫いつけ、
バッグの中心に来るよう左右にも土台布を縫いつける。
前のブロックの片側と合わせ、
三層(裏布・キルト芯・パッチワークした物)を仕付けし、キルティングする。
底を仕立て、同様にキルティングする。
バッグの見頃と底を合わせる。
持ち手を付ける(口布と同じ布にキルト芯を入れて作っておく)
内袋にポケットを2つ付け、バッグの内側に祭付ける。
[PR]
by yukidarumajp | 2011-10-30 19:51 | 手作り小物 | Comments(0)

自分らしく楽しくをモットーに、エネルギーのほとんどを趣味に費やしてるのんき者です。


by midotan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31