ポシェットを2つ

地震が起きてから何もする気にならず、ただTVのニュースに釘づけ状態。
それでも何かしなきゃ!と布が入ったプラスチックケースを出しっぱなしにし、
布を触っては戻し、またニュースを見る、また布を広げてみるを繰り返してました。

やっと布を断って接着芯を貼って準備。
ポシェット3個分の材料を用意し、内2個を制作。

う~ん、久しぶりの小物作り、要領が悪いです008.gif
f0055380_20553315.jpg

ファスナーを真ん中に縫い付けて、小さめのポシェットにします。


f0055380_20553562.jpg
f0055380_20553736.jpg
f0055380_20554937.jpg

北欧生地で両面にポケットを付けたポシェット。
旅行に行ってビュッフェなどで食事を摂るときの貴重品の取扱いに便利。
お財布と携帯とルームキーとデジカメくらいを入れて、斜め掛けできるタイプ。
ポケットは外に3口、中に1口。

f0055380_20554066.jpg

f0055380_20554276.jpg
f0055380_20554799.jpg

こちらも同じ。
ショルダーベルトは明日作ります。


縫物してると、やっぱり落ち着きます。
糸くずだらけになりながら過ごす時間はとっても貴重です。

地震で避難生活を送られている方々のご苦労を思うと心が痛みます。
まだまだ余震が続く中、自宅のことも仕事のことも気になられているはず。
それまでの生活とはかけ離れた避難生活に心身ともに疲れ果てながらも、
励ましあって日々を耐えていることでしょう。

ニュースを見ていると、
物資は届いているのに手が足りなくて、避難所の人々に配ることができないとか、
おにぎりや水をもらうのに2~3時間並ばなくてはならないとか、
5年前の東日本大震災の時にも見たような映像が流れています。
たぶん、こういった状況を想定したマニュアルも作られているはずですが、
なかなか想定通りにことが回らないのでしょう。
ニュースを見ながら、歯がゆい思いをしている人も多いのではと。

避難所の皆さんの体調も心配です。
各地で続々と物資の寄付も集まっているようです。
せめて生活物資だけでも豊富にと思います。
皆さんの手もとに早々に届き、窮屈な避難所生活の糧となり灯となりますように。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
[PR]
by yukidarumajp | 2016-04-17 21:31 | 手作り小物 | Comments(0)

自分らしく楽しくをモットーに、エネルギーのほとんどを趣味に費やしてるのんき者です。


by midotan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30