昨年と同じ時期に北陸旅行に行ってきた

九州人にとっては、やっぱり冬のあこがれは雪景色。
寒い時期にわざわざ寒いところに行って、雪にまみれてみたいのよね・・・(^^)

去年は期待通りだった北陸に、またまた期待してお出かけ。
f0055380_16215131.jpg

新大阪からサンダーバード号に取り換えて走ること2時間半。
景色はどんどんモノトーンの世界に!
福井県に入ると雪がかなり積もってて、北陸に来たな~を実感。

だけど金沢に着くと、雪がない・・・いや、屋根と道の端に少し残っている程度。
去年の兼六園は吹雪だったし、金沢城内を歩いただけでブーツの中まで雪が滲みたよな~。
今年は雪で冷たい思いをしなくていいようにレインシューズを履いてきたのに・・・・
f0055380_1621535.jpg

忍者寺と言われる 妙立寺 の周りを散策していると雪が降りだした。
妙立寺の見学者の多さにびっくり、仕掛けの多様さにもびっくり。
f0055380_1621564.jpg

いろんな場所を旅行して、結構気になるのが 塀。
その土地の自然環境や果たすべき役割に応じた塀に目が行ってしまう。
この塀の石積みは、雪国に対応した作りと加賀藩の美意識なんだろうな。

f0055380_16221423.jpg

お寺の塀も雪国使用だね。





f0055380_16504640.jpg

尾山神社は加賀藩祖前田利家公と正室のお松の方を祀る神社。
神門は、和漢洋折衷の3層式でステンドグラスが入ってる、こんなの見たことない!

f0055380_16221735.jpg

夕食は去年と同じく、近江町市場で海鮮丼(違うお店だけど)。
関門海峡の海鮮丼とはちょっと違ってて、海老が甘~い、カニがどっさり011.gif


f0055380_16222087.jpg

2日目はわじま号(定期観光バス)で輪島方面へ。
f0055380_16222221.jpg

輪島の朝市でお買い物したり、輪島塗を見て回ったり、
f0055380_16222429.jpg

白米の千枚田(何と1004枚の段々畑があるんですって)が
日本海の真横にあったのには驚いた(塩水かかりまくりでしょう!!!)

f0055380_16222685.jpg

キリコ会館でキリコを見学。

三日目に御車山会館でも御車山の山車を見たけど、
加賀藩のお祭りは、どれも優美で雅だわ~!
激しいお祭りを見慣れているので・・・

f0055380_16222936.jpg

雪景色の中に世界一長いベンチ。
足跡を付けまくって、しばし子供状態ではしゃいだ。
レインシューズが大正解の大活躍、どんなことしても沁みてこないからね。

千里浜の渚ドライブも初体験。
砂浜の上の波打ち際をバスが走ってくれた。
モーターボートに乗っているかのような爽快感だった。面白かった。

一日目は金沢泊。
二日目は富山県新高岡泊。
新高岡に着くとまたまた雪。
あっという間に積もってしまった。
これぞ、北陸~、寒いけど嬉しいな~024.gif


三日目は鋳物の街、高岡観光。
f0055380_17155983.jpg

是非行ってみたかった 瑞龍寺。
f0055380_1716299.jpg

朝一だったので、和尚さんが案内してくださった。
山門、仏殿、法堂が建造物として国宝に指定されている。
総門、禅堂、大庫裏、大茶堂、回廊三棟が重要文化財として指定されている。
広々とした敷地は雪に覆われ、
屋根から落ちる雪の音にびっくりしたり、
f0055380_1716565.jpg

雪国だからこそ!の回廊の美しさに納得したり。


高岡駅の周りを見て歩き、高岡大仏へ。
f0055380_1716798.jpg

思っていたより小さい!と聞いていたので、
「意外と大きい!」と感じた。

金谷町付近を散策して、高岡観光は終わり。



JRで新高岡に戻りホテルで荷物を受け取り、
新幹線つるぎで金沢駅に戻り、
サンダーバードで再び新大阪まで。
新幹線さくらで小倉まで。
鹿児島本線で地元まで戻りタクシーでわが家へ。
6時間の道のり、長いけどJRの旅は、結構好き!

また来年も、この時期に雪を見に出かけたい。


にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ
にほんブログ村
[PR]
by yukidarumajp | 2017-02-19 16:22 | 国内旅行 | Comments(0)

HNは midotan です。 自分らしく楽しくをモットーに、エネルギーのほとんどを趣味に費やしてるのんき者です。


by midotan
プロフィールを見る
画像一覧