毎日チクチク

midori0316.exblog.jp

自分らしく楽しくをモットーに、エネルギーのほとんどを趣味に費やしてるのんき者です。

<   2007年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

どうでしょう~

f0055380_2218046.jpg

このあとまだまだ続きます。どんな風になるかまだわかりません。
[PR]
by yukidarumajp | 2007-08-29 22:19 | パッチワーク | Comments(4)
f0055380_16105120.jpgこの4枚のブロックをプラスして、更に▲に作ったブロックで周りを取り囲む予定。手持ちの布だけで全てを賄いたいのであれやこれやと悩み中です。だからまたまた部屋中に布を広げてます。楽しいんだな~これが~~(^m^)///
家事をやらなくて良いのならもっと楽しいのにね!
我が家の場合、夕食を抜いた方がいい人ばかりなんだけどな~。
[PR]
by yukidarumajp | 2007-08-26 16:22 | パッチワーク | Comments(0)

今こんな感じ

f0055380_23105597.jpg
f0055380_23135274.jpg現時点でこんな感じです。やっぱり物足りないのでこの倍の面積にしちゃおうかな。取りあえず1ブロック作成。これどうでしょう?ブルースターのキルトに使った星のパターンなんだけど、配色の位置を変えると違って見えるでしょ。こういうのが悩まずに縫えるので好きかな。やっぱりグリーンが強くなってきたので、最初の自分の中でのイメージとはかなり違ってきています。予定通りにならないのはいつものことなので、自分でもどんな風に仕上がるのか作って見なきゃわかりません~~~\('o')/
[PR]
by yukidarumajp | 2007-08-21 23:14 | パッチワーク | Comments(6)

Needle's Eye って・・・

f0055380_1415685.jpgf0055380_14154322.jpg







                 Needle's Eye                   ヘイズ・コーナー

f0055380_14161673.jpgf0055380_14163595.jpg







                Air Castle                     Peekaboo(いないいない、ばあ)

f0055380_141739.jpgChain と言うパターン
上のニードルアイって、針目?、 どっちかっていうと針の穴って感じだけど。このパターンどこから縫い始めようか迷いました。 
この5つのパターンを下の Friendship Basket に組み合わせます。 デビーマムの布をたくさん使ったので、ピーシングも楽しめたよ(^^)      
[PR]
by yukidarumajp | 2007-08-19 14:24 | パッチワーク | Comments(8)

とりあえずピーシング

f0055380_19111390.jpg昨日カットしたピースをつなげてみました。24センチサイズを4ブロック。なんかね~、普通すぎておもしろくない・・・紫と黄色で個性的にって思ってたのに。これじゃ下のと大差ないですもんね。紫も黄色も分量が少なすぎ!間にもっと強い色味のブロックを持ってこないとメチャメチャ没個性ですよね。明日の午後からでもまた部屋中散らかして悩むことにしよう・・・
[PR]
by yukidarumajp | 2007-08-17 19:15 | パッチワーク | Comments(4)

残暑

f0055380_1448187.jpg口にするまいと思いつつ、つい「暑い~~~~!」と言ってしまう毎日。お盆もようやく終わり8月もあと半月ですね。残暑は厳しいですが夏の名残を惜しみつつ(?)頑張りましょうね~。

せめてドンちゃんの涼しげなカレンダーでも眺めて、短い夏休みの残りを過ごそうかと思ってます。ドンちゃんの新作映画『M』は韓国で10月末に公開されるようです。日本でもやって欲しいけどどうでしょうね~。『わたしたちの幸せな時間』も都会限定での公開だったから、もし日本で公開されてもここは都会じゃないから絶対ないだろうな~、まぁ公開されなくてもDVDを取り寄せればいいので、年明けくらいに見れると期待しておこう・・・

暑い暑いと言いながら、今日は久しぶりに布を部屋中に広げています。次のテーマ(?使いたい色?)は紫。色あわせが難しくてあまり進んでいません。
[PR]
by yukidarumajp | 2007-08-16 14:57 | 日々の出来事 | Comments(2)
f0055380_14562133.jpg正直言って、かなりショックを受けました。
途中がおもしろくてもラストが印象に残らないドラマが多い中で、これは忘れられないドラマになりそう。何よりソ・ジソブの悲しげな瞳が強く心に残りました。
余計な台詞やシーンがなく、緻密に推敲されたストーリーと描写、脚本と演出のうまさのなせる技でしょうか。この作品の脚本家と演出家は『サンドゥ学校へ行こう』でもタッグを組んだそうです。f0055380_14565262.jpg
ソ・ジソブの兵役終了後の復帰作品は来年2月のドラマ『カイルとアベル』だそうです。ここでも離ればなれに育った兄弟の愛が描かれるようです。
[PR]
by yukidarumajp | 2007-08-02 14:59 | 韓国ドラマ | Comments(6)