一日目はトラブルてんこ盛り!

門司港を出発してから、ドジとトラブルの連続で・・・・一日目はとにかく疲れました。
他人事ですからね、かなりあほらしいと思います、
midotanのドジぶりを見てみたい方だけ続きをどうぞ!


f0055380_205953100.jpg

今回3泊したホテルの入り口。一見おしゃれです。



電車に乗って足元を見ると、ブーツが何だかヤバイ!
右側の靴底の接着が一部取れかけている・・・・ソウルは雪かもしれないのに・・・
どこかでブーツ買わなくちゃ!


特急電車のトイレの床に切符を落とす、焦ったわぁ~
下車前に気づいたので良かったけど~(--;)


福岡空港でクレジットカードの提示を求められる、
しかし予約に使ったのと違うカードを持ってきていたため、
いったん取り消して再度手続き、この作業で30分以上待たされる(自分が悪いんだけど・・・)


仁川空港に到着、 あれ? 何か変・・・・あり得ないけど、飛行機乗り間違えた?
何度も来ている仁川空港、到着ロビーがいつもと全く違う・・・・
歩いて歩いて、しかも地下鉄みたいなのに乗って、やっといつものImmigration(入国)へ。
本当にドキドキしたわ、 「ここはどこ~~~~~?」って言いそうだった。


市内バス 6002 に乗って 鐘路3街 へ。
乗車時間75分ということだったので、落ち着いていたら乗り越してしまった・・・・
乗り越したことにすぐに気づかず、ベルを押したときには遅し!
結局2停留所も乗り越して下車。 お~~~~、外は寒い!氷点下。


重い荷物を引きずりながら道を戻り、かなり歩いたところで3人連れのアジュンマに道を尋ねる。
毎回思うことだけど、韓国の人は親切!
「日本から来たの?一人で?えっ?結婚式に、わざわざ?
 じゃぁ、連れて行ってあげるわ~」 といった感じで、ホテルに電話で道を尋ねつつ歩く。


ところが、ホテルマンの教え方が悪かったのか、いったん地下に潜ることに。
地下鉄の5号出口と教えられたらしいアジュンマ、どんどん地下に降りていく。
わたしは大きなスーツケースとおみやげの袋とバッグを持ってる。
とにかく荷物が重くて平坦な道でも大変なのに、階段を下りたり登ったり、重労働も甚だしい。
腕と足が筋肉痛でよれよれ状態になりながらも、地上に上がった。
地下に降りさえしなければ10分で到着できたところを30分以上掛かって遠回り。
5号出口からホテルらしき物が見えたので、アジュンマたちにはお礼を言ってそこでお別れ。


怪しいネオンの光る場所、最後の力を振り絞ってホテルへ。
ナント、ここも坂と階段! 階段を数段上がらないとエレベータにも乗れない。
こんなホテル初めてよ、車椅子の人は絶対来れないじゃん!


やっと客室へ。
ドアを開けると・・・・目に入ったのは床に敷いた布団。
えっ?玄関開けるとすぐにお布団????どうなっているのここは。


部屋の奥を見るとダブルベッドに大きなTV。
浴室は広い、浴槽は相当広いわ、二人で入れる大きさやん!
ん?これって・・・・・ラブホやん!
そうだったんです!!!!この界隈はモーテルだらけ。
このホテルも元モーテル(ラブホテル)を観光客用にしてるだけだったんです!
すべて納得!
ダブルベッドだけでは困るのでオンドルの床に布団を一人分敷いてたわけ。


ところが、敷いてある布団はぺらぺらの薄焼きせんべい!
夏がけくらいの厚さの布団ではとても寝られず、
その布団を半分に折って(巾40㎝くらい)直立不動の体勢で寝てみたけどやっぱり寝られず、
朝までに1時間くらいウトウトしただけ。
身体は痛いし、オンドルは効いて折らず、踏んだり蹴ったり状態。


思えば今日一日、小さいけれど災難続きで、締めは薄焼きせんべい・・・・
良かったことは、韓国チングがホテルに来てくれて、
とある冷麺屋さんに連れて行ってくれたことかな。

f0055380_2125962.jpg

ここは、あの BEAST の ヨソブ のお父さんのお店。
閉店間近だったけど、ちゃんと対応してくれて、写真まで一緒に写ってくれた。
出てきた麺がとても美味しく暖まれた。
店内にはヨソブとBEASTの写真がたくさん掛けてあり、
たくさんのファンが訪れているのが伺えた・・・・優しそうなお父さんだったな。




そして翌朝、昨晩チングから貰ったドーナツを
先に食べていたのは、小さな ありんこたち だった!!!!
ど~して? ビルの5階だよ! なんでありんこがいるのよ?????


こんな風に  ありえな~~~い! ことばかりがわたしを襲ったのでした008.gif
[PR]
Commented by rin_1224 at 2011-12-25 12:28
みどたん、しょっぱなから珍道中じゃん。
読んでるだけでどっと疲れた(笑)
ホテルに着けて良かったよ。
Commented by yukidarumajp at 2011-12-25 23:25
rinちゃん、わたしも思い出しただけで疲れるわ~(^^;)
零下の道を重いスーツケースを引いて歩き回るのは、今回限りにしたいわ。
by yukidarumajp | 2011-12-13 21:37 | 韓国旅行とか | Comments(2)

自分らしく楽しくをモットーに、エネルギーのほとんどを趣味に費やしてるのんき者です。


by midotan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31