スペイン旅行 8 6日目~バルセロナ・サグラダファミリア~

スペイン旅行6日目、独立運動で揺れるカタルーニャ州の都バルセロナに到着。
f0055380_15131126.jpg
街中ではデモなどを見ることはなかったけれど、
カタルーニャの旗を掲げた住宅をたくさん見た。

スペインツアーでは絶対に外せない世界遺産サグラダファミリア聖堂。
モデルニスモ建築の象徴、アントニ・ガウディが生涯を掛けたキリスト教会だ。
f0055380_16545730.jpg
f0055380_15133275.jpg
f0055380_15133564.jpg
日本人彫刻家 外尾悦郎氏によって修復完成した ’生誕のファサード’。
f0055380_15134410.jpg
10月25日に外尾氏が門司港で講演され、私も聴講することができた。
f0055380_16550974.jpg
f0055380_16544787.jpg
40年近くサグラダファミリアの建築に関わられ、
世界遺産を手がけた まさに’日本人の誇り’ にお会いできて感動。
↓の3つの門についてもお話ししてくださった。

f0055380_15134962.jpg
f0055380_15135221.jpg
f0055380_16550188.jpg
下からは黒くしか見えない鐘塔の先端、実はカラフルで可愛い。
f0055380_15135696.jpg
f0055380_16125104.jpg
f0055380_16053067.jpg
’受難のファサード’側から教会に入場できる。
f0055380_16063081.jpg
f0055380_16061578.jpg
f0055380_16075501.jpg
f0055380_16074638.jpg
教会内部は、虹色の光の森だった。
f0055380_16064875.jpg
大理石の柱に虹色のカーテンが掛けられる。
f0055380_16070524.jpg
f0055380_16072231.jpg
f0055380_16071111.jpg
f0055380_16065823.jpg
f0055380_16125710.jpg
f0055380_16550535.jpg
螺旋階段も美しい。
f0055380_16545229.jpg
地下の作業室をガラス越しに見ることができる。
ガウディの技と意思を繋ぐ模型が多数見られる。 

サグラダファミリアを観光後、ガウディのモデルニスモ建築を見た・・・続く。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

[PR]
by yukidarumajp | 2017-11-03 17:09 | スペイン旅行 | Comments(0)

自分らしく楽しくをモットーに、エネルギーのほとんどを趣味に費やしてるのんき者です。


by midotan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30