鎌倉・伊豆・箱根・富士山巡りの旅

日曜日から二泊三日で伊豆方面と富士山の周りを巡るツアーに参加してきた。

あれ?忙しいはずなのに遊んできたの?って思った方、正解!
旅行してる場合ではない状況だけど、ツアーのキャンセル料がもったいないので行ってきた105.png

思った通り、旅行中も兄やら住宅会社やら病院から連絡あり、
富士山の周りをウロウロしてるとも言えず、素知らぬふりで対応。

ちょっとだけ後ろめたい気持ち、でもそれ以上に旅行は楽しい。
考えてみると2月は家にいるより他所にいた日数の方が多かったな・・・106.png

f0055380_17421694.jpg

羽田到着後、まずは鎌倉方面、鶴岡八幡宮と高徳院へ。
f0055380_17421989.jpg
f0055380_17422300.jpg

鎌倉には10年以上前に来たっきり。
今回は大仏様の胎内にも入ってみた。
入り口や階段が狭くて、出る人・入る人すれ違うのも大変だった。

鎌倉をあとにし、一日目の宿泊地 天城高原へ。
あたり一面雪、霧もどんどん深くなり、零下になった。
f0055380_17422775.jpg
翌朝どの木の枝にも霧氷が付いていて幻想的だった。

二日目は 伊豆片瀬白田駅 から伊豆急行線リゾート21に乗車、
伊豆の海岸線を眺めながら伊豆急河津駅で下車。
河津桜まつり真っ最中でにぎわっている河津川べりを散策。
f0055380_17424105.jpg
f0055380_17423606.jpg
今年は寒波の影響で例年より2週間程開花が遅いらしく、5~7分咲きだった。
f0055380_17423249.jpg
原木は満開だった。
f0055380_17425383.jpg


このあと天城峠を超えて、修善寺梅林梅まつりへ。
f0055380_17430438.jpg
f0055380_17430937.jpg
f0055380_21364580.jpg
広々とした園内には1000本の紅白梅、奇麗だった。

伊豆パノラマパークからロープウェイで山頂の 富士見テラス に上った。
富士山は、頂上が少しだけ見えただけ。

その後富士五湖の一つ、山中湖へ。
富士山は雲の中に隠れて見えず、山中湖は半分くらい湖面が凍り付いていて寒いったらなかった。
ダイヤモンド富士って写真では見たことあるんだけどな、実物を見てみたかった・・・

二日目の宿泊は河口湖温泉郷の 富士山に一番近いリゾートホテル、
夜には雪が降り始めるし、寒かったけどなかなか素敵なホテルだった110.png
朝、レストランで食事をしていたら、窓の外に雲の切れ間から大きな富士山!!!
美食の朝食タイムが更にゴージャスになった。

ホテル出発後、河口湖・大石公園で富士山タイム。
f0055380_21365171.jpg
空はまだ曇っていたけど、富士山はちゃんと顔を出してくれた。


河口湖から 忍野八海 へドライブ。
空はどんどん晴れてきて、富士山が車窓にずっと着いてくる。
f0055380_21365768.jpg


f0055380_21370936.jpg

忍野八海の湧水をペットボトルに入れて飲んでみた。
富士山の軟水、舌触りも柔らかく本当に美味しかった。
f0055380_21371497.jpg

f0055380_21370263.jpg

浅間神社にもお詣りできた。

この日は富士山をあちらこちらから見ることができた。
特に静岡側からは頂上から裾野まで見れた。

そのあと箱根の芦ノ湖を遊覧船で観光。
箱根の関所を少しだけ見学して小田原へ。

午後3時半くらいには羽田に到着。
国内線の第一ターミナルで、
国内線ロビーに到着したオリンピック選手数人に遭遇。
後ろ姿だったので誰だか分らなかったけど、
大量の荷物と選手団のユニフォーム姿と公式のリュックを確認。
スキーやスノボはなかった様子、どの競技のチームだったのかちょっと気になる。
もしかしたら、話題のカーリング女子チームだったかも。

盛りだくさんのスケジュールにお腹いっぱいのご馳走、
富士山も堪能できてなかなか満足のツアーだった。

帰宅後、九州には春の嵐が到来。
嵐に負けず、兄の引っ越しと退院に向けて頑張ろう166.png


[PR]
Commented by mon mon at 2018-03-03 01:21 x
忙中閑あり、、?箱根、富士山のツアー今回も、実のある旅だったみたいで良かったです❣️
忙しい日常、身体に気をつけて〜‼️
Commented by yukidarumajp at 2018-04-05 16:23
monmonちゃん、いつもコメントありがとう。
時々息子が送ってくる孫写真に癒される毎日よ。
by yukidarumajp | 2018-03-02 18:14 | 国内旅行 | Comments(2)

自分らしく楽しくをモットーに、エネルギーのほとんどを趣味に費やしてるのんき者です。


by midotan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31