八重桜と藤花見

今週の始め大分市廻栖野(めぐすの)の 一心寺 というお寺に桜の雲海を見に行った。
例年だったら谷底に、満開の八重桜の雲海を見れただろうけど・・・・
桜は2~3割ほどしか残ってなかった。
f0055380_10290945.jpg
残った桜は種類が多く、近くで見ればまだまだ奇麗だった。

f0055380_10224495.jpg
一心寺には日本最大の不動明王があり、身代わり不動尊として天空を睨んでた。
しっかりとお参りしてきた。

f0055380_10224857.jpg
観音様も涅槃像も大きい。


大分宮河内ICからすぐの 佐野植物園 にも行ってみた。
広い敷地には遊具や電車(展示)・温室・足湯などもあり、
家族連れで一日中無料で楽しめる所。
f0055380_10384568.jpg
ここも八重桜やハナミズキが奇麗だった。
f0055380_10384832.jpg
f0055380_10385790.jpg
この日はいつもの別府のお宿で温泉三昧。
入浴の合間に食べる大分の柑橘類は最高~!(毎回現地でたくさん調達♪)




翌日は朝から小雨、宿から近い龍泉寺(滝廉太郎の墓所)と
おとなりの松屋寺(しょうおくじ)へ。
f0055380_10404026.jpg
松屋寺は秀吉の妻、北政所(ねね)の実家 木下公の菩提寺だそう。
趣のある由緒あるお寺で、日本一の大蘇鉄も見どころ。
f0055380_10404228.jpg
秘宝も雪舟庭も見ごたえがあった。


段々雨が強くなる中、宇佐市の藤の名所 千財農園へ。
f0055380_10404526.jpg
雨に濡れた茶畑の緑と藤の紫のコントラストが奇麗だった。
f0055380_10404733.jpg
2400坪の藤棚の250本の藤が見事だった。
f0055380_10404985.jpg

宿の食事担当の女性に教えてもらい、初めて行った千財農園。
来年は青空のもと、お弁当を持って出かけたいな。


にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ
にほんブログ村
[PR]
by yukidarumajp | 2018-04-20 11:12 | 国内旅行 | Comments(0)

自分らしく楽しくをモットーに、エネルギーのほとんどを趣味に費やしてるのんき者です。


by midotan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31