月の満ち欠け

地元のお祭りのフリマも無事に終わり、 

図書館から借りていた 「書店ガール3」 を月曜に読み、

火曜日には佐藤正午の「月の満ち欠け」もやっと読めた。

佐藤正午の本は好きだけど、これまで読むのに時間がかかってしまうことが多かった。

でもこの本は一気に読めた。

と言うか、返却期限が明後日、まだまだ予約者がたくさんいるはず。

さっさと読んで返さねば!

と意気込む必要もないくらい、丸一日で読めた。


やっぱり 佐藤正午 だな。

彼らしい 時間軸 と ファンタジー。

頭の中で登場人物を整理しながら、何なら相関図を書いた方がいい!くらい複雑だけど・・・

一日で読んだので相関図を書かなくても、登場人物が迷子にならなかった。


この物語に何度も登場する 諺(?)

「瑠璃も玻璃も照らせば光る」

そして短歌

みづからは 半人半馬 降るものは 珊瑚の雨と 碧瑠璃の雨 (与謝野晶子)

君にちかふ 阿蘇の煙の絶ゆるとも 萬葉集の歌ほろぶとも  (吉井勇)

これらがキーになって、物語が展開していくのよね。




これ、そのうち映画になるんじゃない?

映画で見てみたいよ。

どんな配色いや、配役になるのか、楽しみ。

長い時間の流れがあるので、若いときと現在の配役は代えないといけないかも。

どの俳優から誰に代わるのかも、楽しみだねぇ~と、ちょっと妄想する。


うん、久しぶりに妄想したぞ~。




えっと、フリマの方は二日ともまあまあのお天気で、

例年くらいの売り上げにはなったかな。

フリマが終わると、作りたくなる。

今なら、あれこれアイデアが湧いてくる。

やる気があるうちに、始めないとね~。

あ、息子からの頼まれもの、もう4か月近くも放置してるな・・・(^^;)

あれ、やらないといかんわ・・・・







[PR]
by yukidarumajp | 2018-05-30 18:31 | 日々の出来事 | Comments(0)

自分らしく楽しくをモットーに、エネルギーのほとんどを趣味に費やしてるのんき者です。


by midotan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30