人気ブログランキング |

2019 カナダ・アメリカ旅行① 1日目・2日目ナイアガラとその周辺

4月12日から19日まで 北米大陸絶景巡り のツアーに参加した。
九州から羽田へ、羽田からトロントのピアソン国際空港へ。
待機時間も合わせるとほぼ丸一日の移動になる。

空港から1時間半ほどでオンタリオ州ナイアガラに到着。
ホテルの客室から、アメリカ滝もカナダ滝も見える最高のロケーションなのだ。

f0055380_16094011.jpg
煙って見えるのがアメリカ滝の水しぶき。
ホテルの前にはカジノなどの施設がある。

夕食後、徒歩でアメリカ滝のライトアップを見に行った。
f0055380_16093343.jpg
アメリカ滝の向こう側に見える夜景はニューヨーク州。
f0055380_16093561.jpg
夜は氷点下になる、10分ほど写真を撮って部屋に戻った。



ほとんど寝られないので、夜景を眺めて朝を迎えた。
早朝からカナダ滝の傍を散歩。
f0055380_16522472.jpg
朝食後、いよいよナイアガラフォールズ観光。

滝周辺には雪と氷がたくさん残っているため、まだクルーズができない。
その代わり、Journey behind the Falls という、
滝の裏側や横から観察できるツアーに参加した。
f0055380_16094426.jpg
真横からの眺めも迫力がある。
f0055380_16100529.jpg
滝の裏側、すごい勢いで水が流れてくる。
びしょ濡れになった人もいた149.png

f0055380_16100171.jpg
f0055380_16094851.jpg
馬蹄形になっている方がカナダ滝。
水量はカナダ滝が9、アメリカ滝が1だそうだ。
テーブルロックからの眺めも素晴らしい。

f0055380_16095440.jpg
前夜ライトアップを見に行ったアメリカ滝、岩に雪が残っている。
f0055380_16095768.jpg
クルーズ船乗り場の岸壁付近が氷(流氷)で覆われていた。
これがなくならないとクルーズはできないようだ。

ナイアガラフォールズを見ながらの昼食。
その後、滝の歴史をひも解く周辺ドライブ。


滝周辺の高級別荘地を30分ほど走ったところにある街に到着。
ナイアガラオンザレイク という英国風の美しい町並みの人気のスポットだ。
f0055380_17402958.jpg
f0055380_17401694.jpg
街の端から端まで20分もあればお散歩できる。
f0055380_17402272.jpg
ほとんどがホテルやショップだ。
f0055380_17401814.jpg
f0055380_17402636.jpg
観光後、トロントピアソン国際空港へ。
ここから空路でアメリカ・ラスベガスへ向かう。
飛行時間約5時間、アメリカ大陸の広さを実感することになる。

続く。


by yukidarumajp | 2019-05-06 17:04 | 2019 カナダ・アメリカ旅行 | Comments(0)

自分らしく楽しくをモットーに、エネルギーのほとんどを趣味に費やしてるのんき者です。


by midotan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30